2009年 06月 03日

ウィーンカフェ日記 6

c0127227_1218445.jpg




路面電車に乗り、国立オペラ座の正面にあるOper(オーパー)駅で降りたら、朝市へ。

ナッシュマルクト朝市には、毎日ウィーンの新鮮な魚や野菜、果物が並ぶ。

衣装のかわいいおばさんのお店や、店番そっちのけでおしゃべりに夢中になるおじさんたち。

私も地元のお客さんに交じって、色鮮やかなフルーツを買ってみた。フルーツをいれてくれた紙袋もかわいい。

ウィーンでのアジアブームの影響か、日本の食材を売るお店やアラブ系の食材のお店も。

陽気なお店の主人たちに「食べてごらん」と色々な食材を味見させてもらったおかげで、おなかもふくれた。




c0127227_12182158.jpg


色鮮やかなフルーツに囲まれたお店のおじさん
[PR]

by sucrecuit | 2009-06-03 11:26 | ウィーンとプラハの旅


<< ウィーンカフェ日記 7      ウィーンカフェ日記 5 >>