2009年 09月 02日

藤原紀香さんトークイベント

c0127227_13294965.jpg





本日東京出張から帰って参りました。
ちょうど台風が東京に接近している時でしたが、なんとか無事に帰ってこれました。
実はあるブランドさんとコラボをして商品をプロデュースし、その収益の一部をSave the Childrenさん
というNGO団体に寄付をするというお話をすすめています。
そのご縁で、今週の月曜日にSave the Childrenの主宰する藤原紀香さんのトークイベントにお邪魔させていただきました。


今回のトークイベントのテーマは"Oppai Project"といって、母乳で赤ちゃんを育てるということ。
現在ベトナムのある地域では、昔からの間違った慣習で母乳で赤ちゃんを育てることはいけないとされています。
ベトナムでは生後6ヶ月の完全母乳育児の実施率は12%、生後間もない赤ちゃんに離乳食や砂糖水を与えて育てているのです。
いま世界では毎年694万人の赤ちゃんが満1歳の誕生日を迎えることができずに亡くなっています。
その大きな理由は栄養不良。生後6ヶ月までに完全母乳育児を行うと、毎年130万人もの赤ちゃんの
“いのち”を守ることができると言われています。
それは、母乳には赤ちゃんにとって理想的な栄養分とさまざまな感染症を防ぐ抗体が含まれているから。

藤原紀香さんが自分の足で発展途上国に赴いて、現地の赤ちゃんやお母さんたちに出会い、感じたことを
彼女自身の言葉で伝えて下さいました。
先進国の私たちにできることは、正しい知識を”伝える”こと。
そして紀香さん自身が、女優という立場から多くの人々に伝えていきたいとおっしゃっていました。
正直なところ、藤原紀香さんのことは「きれいな女優さん」というイメージしか持っていなかったのですが、
今回のイベントで彼女自身の人間としての素晴らしさを感じ、トークイベントの途中で何度も涙があふれてきそうでした。
私たちがまずできることは、そういった現状を”知る”ことだと思います。何も知らなければ何もすることはできません。
藤原紀香さんが現地で撮られた子供たちのお写真は、今月の10日まで東京の青山にあるAo(アオ)で
一般公開されていますので、お時間のある方は是非見に行って下さい。





[PR]

by sucrecuit | 2009-09-02 22:28 | WORKS


<< フランス・ベルギー・オランダの旅      Cesky Krumlov 10 >>