2009年 12月 10日

オランダの自転車

c0127227_2233934.jpg



自転車大国、オランダでは自転車に乗る人がとっても多く、
ぼーっと道を歩いているといつも自転車にぶつかりそうになります。
道には自転車専用道路があり、そこをものすごいスピードで自転車が走ってきます。
なので、地図を見ながらうろうろして、間違って自転車専用道路を歩いてしまったときにはかなり危険な目に合います。

自転車の駐輪も多く、橋や電柱にくくりつけて駐輪されている自転車がほとんどですが、
アムステルダムの運河にはかなり多くの自転車が埋もれているのだとか。
そして、タイヤがパンクしたまま放置してあるものも多く、最初はとてもびっくりしました。
オランダの人は自転車に乗って、環境に良いなと思っていたのですが、
こんなにたくさんの自転車が放置されているのでは、環境に良くないなぁ・・・

それはともかく、オランダの人たちは自転車で自分たちの個性を表していて、中にはピンクのど派手な自転車だったり、
かごのところに花がたくさんささった自転車だったり、個性的な自転車をよく見かけます。
私が個人的に好きな自転車は、下の写真の、前に大きなかごが付いている自転車です。
買い物に行った帰りなんかは、荷物がたくさん乗って便利そうです。
アムステルダムでは、このかごの部分に子供を二人乗せ、後ろにも子供を乗せて元気に走るママを見かけました。
良く見ると、一番上のお姉ちゃんが、ママの後ろを自転車に乗って一生懸命ついていっていて、
なんとも微笑ましい光景でした。



c0127227_22333070.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2009-12-10 09:13 | ベルギー・オランダの旅


<< シンゲルの花市      スリに注意 >>