2008年 07月 03日

Rouen 2 ルーアン

c0127227_21405280.jpg




ノートルダム大聖堂を見終えたら、もっと奥の方へ。ルーアンに暮らす人々の生活をのぞいてみたくなった。
黄色やピンクの花で覆われたモニュメントが立ち並ぶ通りでは、犬を連れて散歩する地元の人たちや、
町の小さなカフェやかわいいケーキ屋さんに自然と目が奪われる。
ちょっとした小道にも、素敵なお店があるかもしれないと、目を凝らして石畳の道を歩いて行く。
モーツァルトのような髪形をしたおじさんが、葉っぱの付いた木の枝でバイオリンを弾いている姿を形どった看板に
なぜか心が奪われた。ただのお店の看板なのに、妙に心がときめいてしまう。
きっと木組みの家々が醸し出す、絵本のようなピュアな世界と、この看板の絵のメルヘンな雰囲気が
見事に溶け合っているからだろう。




c0127227_2141389.jpg



c0127227_21411736.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2008-07-03 10:52 | フランスの田舎町


<< 喫茶 六花      Rouen ルーアン >>