2008年 08月 17日

Wimbledon ウィンブルドン

c0127227_21224263.jpg



太陽が下に向かい始めたころ、湖で遊ぶ親子の周りで、湖面はキラキラと金色に輝いていた。

水鳥たちが模様を描く湖面は、静かに波立つ。

目の前に広がる湖とその親子のことを、しばらくはずっと眺めていた。

静寂の中で、風に揺られる木々の音だけが聞こえてくる。

いつの間にかさっきまでいた親子の姿が見えなくなっていた。

私はどのくらいの間金色に輝く水面に見とれていたのだろうか。



c0127227_21225327.jpg



公園の散歩の途中、70歳ぐらいの老夫婦が手をつないでゆっくりと歩いて行くのを見かけた。

ロンドンでは、手をつないで町を歩く老夫婦を見かけることが多い。

日本ではあまり見慣れないからか、心の奥が少しずつ温かくなっていくのがわかった。

でもロンドンの人たちにとっては、ごく普通で自然なこと。

私もいつか60歳、そして70歳を過ぎても手をつないで歩けるような仲の良い夫婦でいたい。
[PR]

by sucrecuit | 2008-08-17 11:58 | 毎日のロンドン暮らし


<< Parks in London 2      Parks in London >>