2008年 09月 04日

ロンドンてくてく

c0127227_21392827.jpg




何気なくロンドンのストリートを歩いて行く。
年月を経た赤い煉瓦の建物とモダンなショップ、そしてそこで暮らす人々の日常の生活。
『ロンドンは京都に似ている』
誰かがそう言っていた。
古い建物の外観を大切に残しながら、内側は見事に新しく生まれ変わらせていくのがロンドンのやり方。
そうして古い建物とモダンな建物が、町の中で可憐に融合していくのだ。
初めてロンドンに訪れた時、故郷を懐かしむような気持ちになった。
異国の地で故郷を懐かしむなんて、なんか変な感じだった。
でもそれは、ロンドンの町と京都の町とが、どこか似ているからなんだろう。
町では木々と、華やかさを添える花々が心地よい日常をロンドンの人たちに与え続けていく。





c0127227_21394516.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2008-09-04 12:45 | 毎日のロンドン暮らし


<< Parks in London 4      River. Thames テムズ川 >>