カテゴリ:WORKS( 36 )


2014年 01月 01日

謹賀新年

c0127227_011626.jpg




明けましておめでとうございます。 今年も宜しくお願いします。

いよいよ今年の春から、暮らし慣れた京都を離れロンドンに拠点を移すことになりました。

ロンドンでも引き続き皆さまの暮らしに彩りを与えられるよう精進してまいりますので

どうぞ宜しくお願い致します。

今年も皆さまにとって素晴らしい一年になることを心よりお祈り申し上げます。





2014年元旦
SUCRE CUIT 岩田 紗代子



[PR]

by sucrecuit | 2014-01-01 00:00 | WORKS
2013年 09月 27日

「ソーイングポシェvol.16」 本日発売です。

c0127227_21284989.jpg



いよいよ「ソーイングポシェvol.16」が本日発売となりました。
今回はなんと、私がプロデュースをさせていただいたフランスのアンティークファブリックの復刻花柄布
「Premier SUCRE CUIT(プルミエ シュクレキュイ)」の生地(25cm×25cm)が付録として付いています。
こちらの付録の生地で、ころんとかわいいテトラポーチが作れるようになっています。


amazonでのご購入はこちらから
「ソーイングポシェvol.16」




c0127227_21342916.jpg



付録にさせていただいたのは、「Premier SUCRE CUIT」の全4柄のうち、「秋の思い出」です。
「秋の思い出」の3色のうち1色が付いています。
さらに、今回は巻頭で「Premier SUCRE CUIT」の特集を4ページ組んでいただきました。
作家のmochaさん、FU-KOさんに「Premier SUCRE CUIT」を使った作品提案をしていただいた他、
私が現地で撮影したフランスの蚤の市やフランスの風景のお写真、フランスと布のお話などを紹介していただいております。
そしてさらに、岩田紗代子の著書「京都ひとりカフェごはん」を10名様にプレゼントさせていただきます!
プレゼントのご応募の詳細は75ページをご覧ください。



>>「Premier SUCRE CUIT」の生地はこちらのサイトからご購入いただけます「クラフトナビ」



c0127227_21405717.jpg

mochaさん、FU-KOさんに「Premier SUCRE CUIT」を使った作品提案をしていただきました。
c0127227_2141475.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2013-09-27 08:28 | お仕事
2013年 08月 21日

京都からロンドンへ移り住むことになりました。




本日は皆さまにご報告があります。

「SUCRE CUIT(シュクレ・キュイ)」はアンティーク雑貨やファブリックを扱うwebshopとして2006年にオープンいたしました。

そしてSUCRE CUITを始めてから同じように始めることとなったこちらのブログでは、不定期ではありますが

私の生まれ育った大好きな京都の町での暮らしや、買い付け等で訪れたイギリスやフランスなどへの旅先でのお写真を紹介してまいりました。




この度はご縁を授かり、2014年から住み慣れた京都を離れ、ロンドンのSt.John's Wood(セント・ジョンズ ウッド)

という町に暮らすことになりました。そのためwebshopはいったんクローズさせていただきます。

今後SUCRE CUITのサイトでは、ロンドンでの毎日の暮らしやインテリア、

ロンドンで見つけた美味しいものやかわいいものなどをご紹介していきたいと思っております。

またロンドンから行くヨーロッパの国々への旅日記もご紹介していきます。

こちらのブログは引き続き更新してまいりますので、お楽しみいただければ幸いです。

今後とも末永いお付き合いをどうぞよろしくお願い致します。




2013年8月
岩田紗代子





[PR]

by sucrecuit | 2013-08-21 08:53 | WORKS
2013年 08月 20日

「Premier SUCRE CUIT (プルミエ シュクレキュイ)」

c0127227_10503642.jpg





しばらくパリのお写真が続いておりましたが、ここで今回ご縁を頂き、プロデュースさせていただいた布を

ご紹介させていただきます。


フランスのアンティークファブリックのデザインを現代の布として復刻させたシリーズを

「Premier SUCRE CUIT (プルミエ シュクレキュイ)」という名前でプロデュースさせていただきました。

アンティークファブリックはほとんどが一点もので、もう一度同じ柄に巡り合える可能性は年々減ってきています。

そこで今回SUCRE CUITのショップで特に人気があって、個人的に私も大好きな柄で、

以前から復刻させたいという思いを募らせていた4柄を選んで復刻しました。

どれも個性的で、フランスの定番柄ともいえる柄です。それぞれ「春夏秋冬」に見立てて名前を付けました。



生地は、アンティークファブリックの風合いを出すために、「スラブシーチング」を使用しています。

「スラブシーチング」とは、シーチングの布にムラ糸を混ぜたスラブ素材生地で、

太い部分と細い部分のある不均一な糸を使用し、少しデコボコした手触りを意識しています。

肌触りはさらっとしていて、薄手の生地となっています。

お洋服はもちろん、インテリア小物など、パリジェンヌのように普段の生活にさりげなく使っていただき、

暮らしの一部として愛用していただけたらと思います。全4柄各3配色の12種類です。

上のお写真でご紹介しているのは、「Place d'ete(夏の場所)」と「Temps d'hiver(冬の時間)」の2柄です。

※こちらの生地は、商用でもご利用いただけます。




>>こちらのサイトよりご購入いただけます「クラフトナビ」



[PR]

by sucrecuit | 2013-08-20 09:48 | WORKS
2013年 01月 01日

謹賀新年

c0127227_10382316.jpg





明けましておめでとうございます。


今年も、皆様にとって素晴らしい一年になることを心よりお祈り申し上げます。








2013年元旦
SUCRE CUIT 岩田紗代子




[PR]

by sucrecuit | 2013-01-01 00:00 | WORKS
2012年 11月 03日

『世界をめぐる かわいい紙もの』

c0127227_21402613.jpg



『世界をめぐる かわいい紙もの』(誠文堂新光社)がいよいよ発売となりました。
定価は1,995円です。読み応えたっぷりの全192ページ。
「SUCRE CUIT 岩田紗代子さんの フランスと紙のはなし」というコラムの執筆と、
p8~p35のフランスの紙ものの商品提供を担当しました。
ラベルや香水ラベル、紙箱、カードなど、フランスの紙ものを多数紹介しております。


”包装紙、チケット、古本など思わずうっとり眺めてしまう紙雑貨たち。
人気の高いフランスを始めとしたヨーロッパはもちろん、アメリカ、アジアやアフリカなど珍しい地域の紙雑貨も紹介。
今まで以上に紙のことが好きになるはず!”


amazonでのご購入はこちらから
『世界をめぐる かわいい紙もの』




c0127227_20232458.jpg

p8~p35のフランスの紙ものの商品提供を担当しました(一部担当外です)。
c0127227_20244752.jpg



コラム「SUCRE CUIT 岩田紗代子さんの フランスと紙のはなし」はP36~p41。

全部で見開き6ページです。

「フランスの紙に惹かれたわけ」、「生活の中の紙」、「フランスの紙類の特長」、「現地で紙を探すなら」

という4つのテーマで文章を書かせていただきました。

私が撮影したフランス現地の蚤の市や風景のお写真も掲載していただいております。


c0127227_2050110.jpg

「SUCRE CUIT 岩田紗代子さんの フランスと紙のはなし」
c0127227_20501478.jpg

私の撮影したフランス現地のお写真も載せていただきました。
c0127227_20503027.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2012-11-03 22:11 | お仕事
2012年 10月 25日

『わたしだけのとっておき おしゃれ年賀状2013』が発売です

c0127227_1984244.jpg




10月15日に秀和システムさんから『わたしだけのとっておき♡おしゃれ年賀状2013』(980円)が発売となりました。

SUCRE CUITのアンティークファブリックを使った年賀状を数点掲載していただきました。

是非書店にてお買い求めください。




"人気クリエイターによるイラスト年賀状素材集、2013年度版!好感度Up間違いなしのおしゃれな年賀状素材がたくさん。
Windowsで使える「超かんたん年賀状作成ソフト」付"

amazonでの購入はこちらから
『わたしだけのとっておき♡おしゃれ年賀状2013』




c0127227_1985978.jpg

表紙裏の「本書の使い方」のページのサンプルはSUCRE CUITのページです。
こちらも合わせて(?)ご覧ください。



[PR]

by sucrecuit | 2012-10-25 23:23 | WORKS
2012年 08月 07日

フランスの雑誌「coudre c'est facile」

c0127227_12254586.jpg




京都のお写真が続きましたが、ずっと皆さんにご紹介しそびれていたフランスの雑誌をご紹介したいと思います。

昨年2011年の12月にフランスの出版社、les editions de saxe社さんから出版されました「coudre c'est facile」。

こちらの雑誌に、SUCRE CUITとソーイングpocheeさんとのコラボレーションで作った

フランスのアンティークファブリックを復刻させたオリジナル布のご紹介やオリジナル布を使った作品のご提案、そして

恥ずかしながらわたくし岩田紗代子のご紹介もしていただいております。

こちらは2010年9月に日本ヴォーグ社さんから出版された

「ソーイング pochee vol.10」のフランス語翻訳版なのです。



フランスのamazonでのご購入はこちらから
「coudre c'est facile」




c0127227_11331786.jpg


c0127227_113351100.jpg



全部で見開き6ページ。当たり前ですが、全部フランス語で書いてあります。

フランス語の中に自分の写真が載っているのは、なんだか不思議な感じがします。


les editions de saxe社のホームページはこちら



c0127227_11333735.jpg



[PR]

by sucrecuit | 2012-08-07 08:25 | WORKS
2012年 02月 12日

クオバディスforセーブザチルドレン 2012年4月始まりダイアリー

c0127227_21114077.jpg




SUCRE CUITのフランスのアンティークファブリックを表紙に使用した​

クオバディスforセーブザチルドレン2012年4月始まりダ​イアリーが発売となりました。

こちらのコラボレーションシリーズは2010年から始まり、今年で3度目となります。

噂によると大変好評で、毎年楽しみにされている方も多いのだとか。うれしいですね。

これまでとはまた違ったデザインの手帳に仕上がりました。

今年は、ビジネスタイプに男性も使用できそうなデザインを作りました。

この手帳の売り上げの一部が、セーブザチルドレンの東日本大震災​をはじめとする活動のために寄付されます。

是非お買い求めください。



※好評のため完売いたしました。ありがとうございました。



c0127227_2112997.jpg




[PR]

by sucrecuit | 2012-02-12 19:39 | WORKS
2011年 05月 02日

「 こどもソーイングpochee 」 5月7日より発売です。

c0127227_0283049.jpg



本日、日本ヴォーグ社さんから「こどもソーイングpochee」 の見本誌が届きました。

待ちに待ったソーイングpocheeのこども服バージョンです。

かわいいこども服がたくさん掲載されています。

40ページから41ページでは、SUCRE CUITとソーイングpocheeさんとのコラボレーションで作った

フランスのアンティークファブリックを復刻させたオリジナル布「こども柄」を使ったこども服の紹介をしていただいています。

モデルはジュリアちゃんとあおくんです。表紙の表情もなんとも言えないかわいさですね。


amazonでのご購入はこちらから
「こどもソーイングpochee」




c0127227_0284257.jpg



男の子のパジャマと女の子のネグリジェ、キッズ布ハンガー、クマさんとウサギさんのパジャマ入れなど

とてもかわいい作品を提案していただいております。

是非書店さんで手にとってみてください。




c0127227_20444271.jpg



[PR]

by sucrecuit | 2011-05-02 21:26 | WORKS