カテゴリ:WORKS( 35 )


2011年 03月 06日

「 ソーイングpochee vol.11 」 明日発売です。

c0127227_13135251.jpg



「 ソーイングpochee vol.11 」が明日発売となります。

昨日日本ヴォーグ社さんから見本誌が届きました。

88ページから89ページで、SUCRE CUITとソーイングpocheeさんとのコラボレーションで作った

フランスのアンティークファブリック復刻布の第2弾 「子ども」柄の紹介や、オリジナル布を使った

「レトロかわいい子ども服」の手作り作品の紹介をしていただいております。

書店にお立ち寄りの際には是非ご覧くださいませ。


amazonでのご購入はこちらから
「ソーイングpochee vol.11」




c0127227_2041355.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2011-03-06 13:19 | WORKS
2011年 03月 03日

SUCRE CUIT×pochee オリジナル布 第2弾 3月7日より発売されます。




SUCRE CUITとソーイングpocheeさんとのコラボレーションで作ったオリジナル布第2弾 「子ども柄」が発売されます。

SUCRE CUITのフランスのアンティークファブリックの中から、大人が見ても「かわいい」と思う子ども柄を選びました。

もとのフランスのアンティークファブリックのデザインを使いやすいようにアレンジていく過程で

図案の修正を何度も何度も繰り返し、現代の布として見事に復刻させました。

108cm幅(ロゴも含めると110cm幅)で、880円/1mです。

生地はシャーティングを使用しており、滑らかな肌触りで子ども服やベビー服にぴったりです。

ベッドカバーやカーテンなど、子ども部屋のインテリアファブリックとても活躍してくれそうです。

私も早速先月生まれたばかりの姪っ子に、ベビー服を作ってあげたいと考えています。

4月は入園、入学のシーズンです。お子さまの入園、入学に向けて是非手作りを楽しんでみて下さい。





[PR]

by sucrecuit | 2011-03-03 10:52 | WORKS
2011年 02月 11日

クオバディスforセーブ・ザ・チルドレン 2011年4月始まりダイアリー

c0127227_2137441.jpg





昨年に引き続き、SUCRE CUITのフランスのアンティークファブリックを表紙にプリントした

クオバディスforセーブ・ザ・チルドレン 2011年4月始まりダイアリーがついに発売となりました。

今年のダイアリーは、2種類のファブリックのデザインを組み合わせた新しいデザインです。

ダイアリーの種類は、昨年と同じ「ビジネス4」に見開きマンスリーの「ビソプラン4」が加わりました。

このダイアリーを1冊お買い上げいただくごとに、スリランカの子どもたちに1冊のノートがプレゼントされます。

是非お買い求め下さい。



※好評のため完売いたしました。ありがとうございました。



[PR]

by sucrecuit | 2011-02-11 21:31 | WORKS
2010年 09月 08日

SUCRE CUIT×pochee オリジナル布好評です

c0127227_18101542.jpg





昨日よりSUCRE CUITのホームページでご紹介しておりますSUCRE CUIT×pochee オリジナル布は予想以上に好評です。

昨日からたくさんのご注文やお問い合わせをいただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

「ずっと探していたアンティークファブリックが、復刻版で安く購入できて本当に嬉しく思っています。」という声や

「アンティーク柄の布をたくさん使えることはハンドメイドの楽しさがさらに増すと思います。」

という声もいただきました。そう言ってもらえると本当にうれしいです。

一日で数種類のオリジナル布が在庫切れになってしまいましたが、ただいま追加分の布の入荷待ちです。

あさってにはまたホームページからお買い求めいただけると思いますので、今しばらくお待ちください。




[PR]

by sucrecuit | 2010-09-08 21:09 | WORKS
2010年 09月 07日

「ソーイングpochee vol.10」 & SUCRE CUIT×pocheeオリジナル布本日より発売されます。

c0127227_1252256.jpg




「ソーイングpochee vol.10」が本日発売となりました。

SUCRE CUITとソーイングpocheeさんとのコラボレーションのオリジナル布のことや、オリジナル布を使った

作品提案などが紹介されています。

数名の作家さんがオリジナル布を素敵な作品に仕上げてくださっています。

さらに今回はオリジナル布と同じ柄のミニノートの付録つきです。

ノートに使用した柄は「Sucre Rose」、私の大好きな模様です。


amazonでのご購入はこちらから
「ソーイングpochee vol.10」




c0127227_11254048.jpg



オリジナル布の柄は「Maison de fleurs(メゾン・ド・フルール)」、「Sucre Rose(シュクレ・ローズ)」

「Retro flower(レトロ・フラワー)」、「Petit fleurs(プティ・フルール)」の全4柄、9種類です。




c0127227_11255681.jpg

SUCRE CUIT×pocheeオリジナル布を使った作品提案をしていただきました。
c0127227_11265975.jpg




[PR]

by sucrecuit | 2010-09-07 10:56 | WORKS
2010年 09月 06日

『京都ひとりカフェごはん』本日より発売されました。

c0127227_1815371.jpg





『京都ひとりカフェごはん』がいよいよ本日より発売となりました。

お近くの書店にお立ち寄りの際には是非『京都ひとりカフェごはん』を手にとってみて下さい。

amazonなどのインターネット書店でも購入いただけます。






[PR]

by sucrecuit | 2010-09-06 08:00 | WORKS
2010年 09月 02日

SUCRE CUIT×pochee オリジナル布 9月7日より発売になります。




こちらのブログでも以前ご紹介したオリジナル布が9月7日(火)より発売となります。
フランスのアンティークファブリックの魅力をできるだけ生かした布を私と日本ヴォーグ社の「ソーイングポシェ」の
編集部さんとのコラボレーションで復刻することになりました。
特に人気の花柄を選び、モチーフの形や色付けを再検討。オリジナル布は、1m880円~980円で購入いただけます。


SUCRE CUITでフランスのアンティークファブリックをご購入いただいている方はもうご存知だと思いますが、
アンティークファブリックは一点ものだけに、大きさも限られており、数m単位でお客さまにお渡しすることは難しく、
大きさが限られている分、とても高価で稀少です。
さらにアンティークファブリックは、繊細な花のデザインが多く、長い年月を経た風合いがとても素敵なのですが
その分しみや穴があったり色あせがひどかったりと、アンティークファブリックならではの問題も少なくありません。
そのため私にとってはアンティークとほぼ同じデザインの布を1m880円~980円という安い値段で購入できて、
大きさを気にすることなく思う存分使えるのは本当に夢のようなことです。
今回アンティークファブリックを復刻するにあたり、できるだけアンティーク独特の風合いをそこなわないように
色使いも他のアンティークファブリックを参考に会議を重ねました。
アンティーク独特の色使いをうまく表現できた自信作です。まさに私が欲しかった布ができあがりました。
早く皆様のお手元にお届けしたいです。





[PR]

by sucrecuit | 2010-09-02 17:08 | WORKS
2010年 08月 22日

『 京都ひとりカフェごはん 』 9月6日(月)発売予定です。


c0127227_20122482.jpg




こちらのブログでも少しご紹介していました”京都本”ですが、先日ついに見本誌が私のところに届きました。

ずっとタイトルもみなさまにお知らせしていなかったのですが、タイトルは『京都ひとりカフェごはん』です。

京都には町屋カフェからデザイナーズカフェまで魅力的なカフェがたくさんありますが、

その中から、ひとりでごはんを食べに行くのにぴったりな乙女心をくすぐる素敵なお店にご案内します。

中身をほんの少しお見せします。



c0127227_20131279.jpg




「はじめに」より

生まれも育ちも京都だから、私にとって京都は特別な町。
年を重ねるたびに新しい魅力に気づいては、ここで生まれ育ったことに対する誇りと感謝の気持ちを覚えます。
そして京都のカフェには、幼い頃からの思い出がたくさんつまっています。・・・・・・・・
私が実際に足を運んで、女の人がひとりで入っても気兼ねなくごはんが食べられるカフェを選りすぐりました。
雰囲気が良くて、ゆっくり読書や考え事ができて、もちろんメニューもおいしいところ。
この本では、そんなわがままな乙女心を満足させるカフェをご紹介します。
もちろん、のんびり過ごしたいカップルや友人同士でもぜひ訪れてください。

岩田紗代子


c0127227_20141437.jpg





この見本誌が届いてから何度も何度も読み返してしまっています。

私が今までずっと作りたかった本が作れたのではないかと思っています。

読者のみなさまにも、私のようにこうやって何度も見ていただきたいです。

いよいよ9月6日(月)から全国の書店、amazonなどのインターネット書店で発売されます。


amazonでのご購入はこちらから
『京都ひとりカフェごはん』




[PR]

by sucrecuit | 2010-08-22 17:36 | WORKS
2010年 06月 27日

SUCRE CUIT×pochee フランスのアンティークファブリック復刻布

c0127227_2133381.jpg





先日こちらのブログにも書きましたが、日本ヴォーグ社さんの「ソーイングポシェ」という本とコラボして
フランスのアンティークファブリックの復刻布を製作中です。
9月に発売される「ソーイングポシェvol.10」にて詳しくご紹介する予定です。
アンティークファブリックの復刻布で作る作品を数点ご提案させていただきます。
こちらの布を皆さんのお手元にお届けできるのは9月からになりそうです。


フランスのアンティークファブリックはフランスでも希少な存在で、大きなサイズのものが少なく
とても高値で取引されていることが多いです。
長い年月を経た風合いがとても素敵で、今の布にはない味わいを持っているのですが、その分しみがあったり
ホールがあったり、色あせがひどかったりとアンティークならではの問題も少なくありません。
アンティークファブリックの持つ独特の風合いをそのまま現代の布として再現できればどんなに良いだろう、
そんなことをずっと夢物語のように自分の中で温めていました。
そうは言っても実際に自分ではどうすれば良いかわからず、ただの夢として終わらせようとしていました。
そんな中日本ヴォーグ社さんから今回のお話をいただき、不思議な偶然に自分でも驚いています。


最近は「こんなことがしたい」と思ったら、不思議と先方からお話をいただくことが多く、自分でも不思議でたまりません。
強い願望として自分の中にずっと持っていたからなのでしょうか。
人生って本当に色々なめぐりあわせでできているとつくづく思い知らされます。
これからまたこちらのブログで、色々とご報告していきます。




[PR]

by sucrecuit | 2010-06-27 08:12 | WORKS
2010年 06月 23日

ただいま京都本の校正作業中

c0127227_22423845.jpg




ただいま京都本の校正作業中でございます。

当初はイメージ写真中心のビジュアルの要素の強い、見ているだけで楽しめるような京都本を作ろうと思っていたのですが、

作業を進めていくうちに少しずつ変わってきているように思います。

作業をする上で作りたい本のイメージが変わってくるのは仕方のないこと。

編集者さんやカメラマンさんのご意見をお聞きし、私も成長している証拠かなぁと思います。

自分の作りたい本をただ作るのはもちろんダメで、読者の方がまず本のタイトルを見て何を想像して手に取るのか、

手に取って中身を見たときにどういう内容が掲載されていれば満足されるのか、ということをちゃんと考えないといけないですね。

当たり前のことですが。

自分らしさを忘れないように、でも読者の皆様にも喜んでもらえるように。

その辺の折り合いが難しいところですが、自分の中では良い本ができるのではないかと思っています。

早く皆さんに手に取っていただきたいです。




[PR]

by sucrecuit | 2010-06-23 21:03 | WORKS