カテゴリ:WORKS( 35 )


2010年 06月 08日

『リネン & コットンと暮らす。 vol.6』 本日発売です

c0127227_21424566.jpg





日本ヴォーグ社さんの『リネン & コットンと暮らす。 vol.6』が本日発売とのことです。

「SUCRE CUIT 岩田紗代子さんの フランスのアンティーク布といつも一緒に」

というページで4ページ紹介していただいております。

表紙の裏でも、SUCRE CUITのアンティークファブリックを紹介していただいています。

お時間のある時に、書店さんで見てみて下さい。

ところで今日本ヴォーグ社さんの「ソーイングpochee」という本とコラボしてアンティークファブリックのデザインを復刻させた

布を製作中なのですが、そちらについてもまたブログでご報告いたします。


amazonでのご購入はこちらから
『リネン & コットンと暮らす。vol.6』




c0127227_20445759.jpg


「SUCRE CUIT 岩田紗代子さんの フランスのアンティーク布といつも一緒に」

本の紹介、クオバディスさんのダイアリーの紹介もしていただきました。








[PR]

by sucrecuit | 2010-06-08 13:42 | WORKS
2010年 05月 25日

雨の日の取材

c0127227_1311232.jpg




昨日の午前中は京都ではびっくりするぐらいの大雨が降っていました。

道路が水たまりだらけで歩くのもやっとという状態でした。

先日のブログで「お天気にも恵まれて取材は順調です。」と書いたとたんに大雨とは、ついていないです。

こちらのお写真はカメラマンさんのお車での移動中に撮ったもの。車の窓ガラスに大粒の雨が乗っています。

大雨の中の取材は、外での写真が撮れなくなるので、後日取材と取材の合間に

外だけの写真を撮り直しに行かなくてはならないので大変です。

空が曇っていると光がうまく入ってこず、写真の雰囲気まで変わってしまいます。

お天気に非常に左右されてしまうので、天気予報が気になって仕方ありません。




[PR]

by sucrecuit | 2010-05-25 22:29 | WORKS
2010年 05月 23日

本の取材は順調です

c0127227_1331034.jpg



皆様お久しぶりです。8月(?)出版予定の京都本の取材&執筆は順調に進んでおります。

取材は残すところあと数日。あっという間に感じます。

思えば、取材初日は大雨で、「大丈夫かなぁ・・・」と不安を抱えながらの取材でした。

取材の前半はお天気に恵まれないこともあったのですが、後半はお天気にも恵まれ順調にここまでやってきました。

私の生まれ育った、大好きな京都の町の取材なので、楽しみながら取材ができてうれしいです。

こちらは、取材の途中で出合ったネコちゃん。丸くなったネコちゃんを見て、気持ちも丸くなります。




c0127227_134068.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2010-05-23 18:50 | WORKS
2010年 01月 09日

Quo vadis 2010 New Collection

c0127227_15573929.jpg




SUCRE CUITの扱っているフランスのアンティークファブリック柄を表紙に使った
フランス生まれのダイアリー、クオバディスの2010年4月はじまりダイアリーができました。
クオバディスの人気の「ビジネス」サイズ(10×15cm)に
写真左から「Circus サーカス」「Eden エデン」「Children チルドレン」「Rose ローズ」の全4柄です。
ダイアリーは2010年4月から2011年3月の12か月分です。

このダイアリーを一冊お買い上げいただくと、国際援助団体(NGO)セーブ・ザ・チルドレンを通じて
スリランカの子どもたちに一冊のノートがプレゼントされます。
「Rewrite the Future~いっしょに描こう!子どもの未来~」プロジェクトは、
紛争によって学校に通えない何百万もの子どもたちに教育の機会をつくることを目指したキャンペーンです。
2010年までに800万人の子どもたちに適切な教育の機会を提供することを宣言しています。

このダイアリーを通じて、少しでも多くの人たちが紛争によって学校に通うことができない子どもたちの存在により関心を持っていただくこと、
そしてスリランカの子どもたちに少しでも大きな夢を持ってもらえることができたらうれしいです。
ダイアリーは、1月末~2月はじめ頃から店頭に並ぶ予定です。
早速私も4月からの予定を書き込んでいますが、ビニールカバーが付いていてとても使いやすいです。



ダイアリーに関するお問い合わせは、クオバディス・ジャパン株式会社までお願いします。
クオバディス・ジャパン株式会社



c0127227_1557526.jpg


一冊¥1,995(税込)です。



[PR]

by sucrecuit | 2010-01-09 09:56 | WORKS
2009年 09月 02日

藤原紀香さんトークイベント

c0127227_13294965.jpg





本日東京出張から帰って参りました。
ちょうど台風が東京に接近している時でしたが、なんとか無事に帰ってこれました。
実はあるブランドさんとコラボをして商品をプロデュースし、その収益の一部をSave the Childrenさん
というNGO団体に寄付をするというお話をすすめています。
そのご縁で、今週の月曜日にSave the Childrenの主宰する藤原紀香さんのトークイベントにお邪魔させていただきました。


今回のトークイベントのテーマは"Oppai Project"といって、母乳で赤ちゃんを育てるということ。
現在ベトナムのある地域では、昔からの間違った慣習で母乳で赤ちゃんを育てることはいけないとされています。
ベトナムでは生後6ヶ月の完全母乳育児の実施率は12%、生後間もない赤ちゃんに離乳食や砂糖水を与えて育てているのです。
いま世界では毎年694万人の赤ちゃんが満1歳の誕生日を迎えることができずに亡くなっています。
その大きな理由は栄養不良。生後6ヶ月までに完全母乳育児を行うと、毎年130万人もの赤ちゃんの
“いのち”を守ることができると言われています。
それは、母乳には赤ちゃんにとって理想的な栄養分とさまざまな感染症を防ぐ抗体が含まれているから。

藤原紀香さんが自分の足で発展途上国に赴いて、現地の赤ちゃんやお母さんたちに出会い、感じたことを
彼女自身の言葉で伝えて下さいました。
先進国の私たちにできることは、正しい知識を”伝える”こと。
そして紀香さん自身が、女優という立場から多くの人々に伝えていきたいとおっしゃっていました。
正直なところ、藤原紀香さんのことは「きれいな女優さん」というイメージしか持っていなかったのですが、
今回のイベントで彼女自身の人間としての素晴らしさを感じ、トークイベントの途中で何度も涙があふれてきそうでした。
私たちがまずできることは、そういった現状を”知る”ことだと思います。何も知らなければ何もすることはできません。
藤原紀香さんが現地で撮られた子供たちのお写真は、今月の10日まで東京の青山にあるAo(アオ)で
一般公開されていますので、お時間のある方は是非見に行って下さい。





[PR]

by sucrecuit | 2009-09-02 22:28 | WORKS
2009年 08月 20日

ガーデンリフォームその後

c0127227_17003002.jpg





ガーデンリフォームは順調に進んでいます。

日焼け対策と虫対策のために長そでと長ズボンを履いて帽子をかぶり、まずはレンガの道をつくりました。

その後は白いセメントで壁を塗っていきました。壁のセメント塗りはやり始めると楽しくて止まりませんでした。

壁を塗り終えると今度は南フランスの田舎町にぽつんとたたずむ小さな庭をイメージしながらレンガのテラスを作りました。

これからテラスのとなりに花を植えたり、色々楽しみながら庭造りをしていくつもりです。

秋になったらこのテラスでゆっくり本を読んだり、お茶を飲んだりしたいです。





[PR]

by sucrecuit | 2009-08-20 18:27 | WORKS
2009年 08月 18日

「Oggi 9月号」で紹介されました

c0127227_8494713.jpg





この間友人から「今月のOggiの112ページみてみて」とメールが入ったので、
本屋さんでOggi 9月号を見てみたら、Oggi の人気スタイリスト佐藤佳菜子さんの最近ハマっているアイテムとして
『フランスのアンティーク ファブリック』が紹介されていました。
佐藤佳菜子さんから「見ているだけでワクワク。スタイリングの参考にもなるので重宝しています。」
とコメントをいただき、一人本屋さんで喜びを嚙み締めて早速Oggi 9月号を購入しました。
スタイリストの佐藤佳菜子さんにお礼のメールを差し上げたいと思っているのですが、連絡先がわからないので
この場をお借りしてお礼を申し上げます。佐藤さん、本当にありがとうございます。
このブログをご本人が見ていてくれたらうれしいのですが。





[PR]

by sucrecuit | 2009-08-18 09:08 | WORKS
2009年 08月 03日

ガーデンリフォーム

c0127227_23191353.jpg





最近ブログの更新を少しさぼっていましたが、家の庭の大改造計画を進行させています。

この写真はうちの庭ではありませんが、まずは壁を塗り替えたり

レンガの道を作ったりと色々やってみようと思ってます。

またブログでもお見せします。




[PR]

by sucrecuit | 2009-08-03 23:47 | WORKS
2009年 07月 24日

『 フランスの古い紙 』

c0127227_2117578.jpg




SUCRE CUITの岩田紗代子も参加させていただきましたオルネドフォイユさんの新刊

『フランスの古い紙』の見本誌が今日届きました。表紙もすごくかわいいです。

p120~p125のところでフランスの古い紙ものを提供させていただきました。

香水ラベルやクロモスカード、教科書、紙箱などが掲載されております。

私のフランスの古い紙との出合いなども簡単に書かせていただいておりますので

お近くの書店にお立ち寄りの際には是非ご覧になって下さい。

フランスの古い紙の魅力がぎゅっとつまった、今までにない一冊だと思います。



amazonでのご購入はこちらから
『フランスの古い紙』




c0127227_2075164.jpg

SUCRE CUIT(岩田紗代子)担当ページはp120~p125です。
c0127227_208130.jpg

他にもオルネドフォイユさんの素敵な紙ものがたっぷりと紹介されています。








[PR]

by sucrecuit | 2009-07-24 16:34 | WORKS
2008年 12月 13日

LINNETさんでの展示販売が始まりました。

c0127227_19312382.jpg



今日からLINNETさんでの「フランスのアンティークファブリック展」が始まりました。

本日、13日(土)から20日(土)までの一週間、展示販売をいたします。

SUCRE CUITの本、『フランスのアンティーク ファブリック』でご紹介しているアンティークファブリックやアンティークのボタンはもちろん、

ウェブショップでもご紹介している、カフェオレボウルやキャニスターなどのキッチン用品も販売しております。

クリスマスも近いですし、特別な人へのプレゼントとしても素敵ですね。

花柄のアンティークファブリックと、LINNETさんのリネンで作った子ども用のワンピースも展示しております。

お近くへお越しの際には、是非LINNETさんまでお立ち寄りください。




c0127227_19313413.jpg



c0127227_19314340.jpg


LINNET

〒604-8102
京都市中京区姉小路通富小路 
菊屋町562 森口ビル1F
TEL:075-257-1128
HP
[PR]

by sucrecuit | 2008-12-13 16:56 | WORKS