カテゴリ:WORKS( 35 )


2008年 11月 19日

恵文社一乗寺店 イベント

c0127227_1382994.jpg




本日から恵文社一乗寺店さんでのイベントがはじまりました。

少しぼやけたお写真しかなくてごめんなさい。

『フランスのアンティーク ファブリック』でご紹介しているファブリックを中心に展示販売をしております。

イベントの場所は、恵文社さんの西側にある、生活館の入り口を入ってすぐのところです。

イベントは本日、11月19日(水)から12月2日(火)までの約2週間行われます。

お近くへお越しの際には是非お立ち寄りください。




c0127227_1384874.jpg


恵文社一乗寺店

京都市左京区一乗寺払殿町10
TEL:075-711-5919
10:00~22:00
[PR]

by sucrecuit | 2008-11-19 18:12 | WORKS
2008年 11月 14日

『フランスのアンティーク ファブリック』

c0127227_1901517.jpg





『フランスのアンティーク ファブリック』いよいよ発売になります。昨日出版社さんから本のサンプルが届きました。

書店に並ぶのは11月20日からになります。本屋さんに並ぶ前に見れるのが著者の特権ですね。


amazonでのご購入はこちらから
『フランスのアンティーク ファブリック』






[PR]

by sucrecuit | 2008-11-14 11:50 | WORKS
2008年 10月 30日

『フランスのアンティーク ファブリック』  Jacket design

c0127227_2047783.jpg





『フランスのアンティーク ファブリック』 の表紙のデザインが決まりました。

デザイナーの石田百合絵さん、金丸佳那江さん(ME&MIRACOさん)のおかげでとってもかわいい表紙になって感激です。

フランスのアンティークファブリックの中でもやっぱり花柄が一番好き。

表紙の花柄は華やかで、いかにもフランスの花柄というかんじがして本当に大好きな柄の一つです。




amazonでのご購入はこちらから
『フランスのアンティーク ファブリック』




[PR]

by sucrecuit | 2008-10-30 12:02 | WORKS
2008年 10月 19日

『 フランスのアンティーク ファブリック 』 色校

c0127227_21361093.jpg





今日『 フランスのアンティーク ファブリック 』の色校が届きました。
今までは普通紙に印刷されたものでレイアウトなど見てきたのですが、
やはり色校で見ると色も全然違い、いよいよ本らしくなってきました。
まだ製本されていない状態ですが、製本されて実際に本屋さんに並ぶのが楽しみで仕方ありません。


「本を出す」と聞くと、すごく大変そうなことだと思っていました。
でも実際に自分が本を出させてもらうことになり、本を作ることってこんなにも楽しくてやりがいのあることなんだと思うようになりました。
もちろん私一人の力で本ができるわけではなく、編集者さんやカメラマンさん、スタイリストさん、デザイナーさんなど
たくさんの人の力が一冊の本に込められていて、その「チーム」の中の誰が欠けても二度と同じ本は作れないのです。
そして皆が「良い本を作る」ということに集中して、それぞれの役割を果たしていく。
これって当たり前のようですごいことだと思います。
チームで仕事をするすばらしさを「本を作る」ことで改めて感じることができました。
今はただ本を作ることが楽しくて、本当に毎日本を作っていたいと思うほどです。
私は忙しくすることがわりと好きな方で、一生懸命何かに打ち込むことに生きがいを感じます。
だからこそ今この瞬間は私にとっては夢のようなひと時です。
でもこうして色校も届き、いよいよ本が出版され、編集者の方とのやり取りもなくなってしまうと思うと少しさみしい気がします。
我が子がお嫁に行ってしまうような、そんな感覚でしょうか。




c0127227_21362537.jpg



[PR]

by sucrecuit | 2008-10-19 22:37 | WORKS
2008年 04月 07日

買付けから戻りました。

c0127227_23201830.jpg




昨日ようやく買い付けから戻ってまいりました。
日本では桜が満開で、すっかり春になりましたね。3月でも凍えるような寒さだったパリからは想像もできません。


ご報告が遅れましたが、今年の11月にPIE BOOKS(ピエ・ブックス)さんの方から
本を出版させていただくことになり、今回はそちらの撮影も兼ねての買付けでしたので、
フランスのパリやプロヴァンスだけではなく、イギリスの田舎町まで足を運びました。
写真はイギリスの田舎町で出合ったわんちゃんです。


買い付けと撮影で毎日忙しく、本当にあっという間に過ぎてしまいました。
現地で撮った写真や買い付けのお話や詳しい本の内容や出版日など、
またブログでご紹介いたしますので、楽しみにして下さい。




[PR]

by sucrecuit | 2008-04-07 00:46 | WORKS