カテゴリ:ベルギー・オランダの旅( 39 )


2010年 03月 01日

かっこいいベビーカー(?)

c0127227_2219826.jpg



ベルギーのブルージュの町でみかけたベビーカーは、ママの自転車の後ろにくっついています。

日本では見ないスタイルなので、思わず写真を撮ってしまいました。

こんなベビーカーが欲しいです。
[PR]

by sucrecuit | 2010-03-01 14:17 | ベルギー・オランダの旅
2009年 12月 20日

水の上で暮らす

c0127227_22195178.jpg



ユトレヒトで風車を見た後、周りの家や水上ハウスをぶらぶら見て回りました。

水の上で生活するってどうな感じなんでしょう。

一か月ぐらい、水上ハウスで暮らしてみたいです。


c0127227_22202182.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2009-12-20 08:40 | ベルギー・オランダの旅
2009年 12月 19日

風車

c0127227_2222387.jpg



案の定、パラパラと雨が降ってきたので、近くのカフェに入り早めのランチをしていると、
オーストラリア人のおじさまが話しかけてくれました。
そのおじさまは、オーストラリアで環境関係の会社を経営している人で、
その会社の内容は難しすぎてあまり理解できなかったのですが、
日本の経済情勢や、なぜ私がユトレヒトで一人旅をしているのかなど、しばらく二人で話しこんでしまいました。
「今日の朝はユトレヒトで風車を見てから会議に出ていたんだ。」と聞き、
そういえばこの間列車の中からちらっと風車を見たものの、まだ私はオランダで風車を間近に見ていないことに気づき、
「それなら私が案内しよう」と、おじさまに風車のある所まで案内してもらうことになりました。
風車のある所まで近付くと、少し晴れ間が見えてきました。
旅に来ると、なんとなく観光名所などは避けて、地元の人々の日常の生活と触れたいと思っている私ですが、
こちらの風車は、住宅街の中に自然と溶け込んでいて、とっても落ち着きました。
やっぱりオランダと言えば風車ですね。
[PR]

by sucrecuit | 2009-12-19 08:21 | ベルギー・オランダの旅
2009年 12月 16日

Utrecht ユトレヒト

c0127227_22234331.jpg



Utrecht ユトレヒトは、アムステルダムから列車で約30分。
ホテルの人に、「オランダで、アムステルダム以外に訪れるとしたらどこがお勧めですか?」と聞いて、
色々候補を挙げてくれた中からユトレヒトを選びました。
ユトレヒトは、ミッフィーの生みの親であるディック・ブルーナさんの住む町です。
そして、オランダの運河にしては珍しく、地面の5メートルほど下に運河があります。
でもこれまでさんざんアルザスやベルギーで素敵な運河を見てきた私は、ほとんど感覚がマヒしてしまって、
その珍しいらしい運河を見ても、「ふーん」という感じでした。(ユトレヒトの人済みません・・・)
第一印象はこんな感じでしたが、この日は少し曇りがちの中、ユトレヒトの町をのんびり散歩してみることにしました。


c0127227_22241016.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2009-12-16 22:48 | ベルギー・オランダの旅
2009年 12月 14日

黒ネコ

c0127227_2226365.jpg



最近黒い犬が目につくけど、私だって黒いし。

えっ?ちょっと白いとこあるって?



c0127227_2226164.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2009-12-14 18:55 | ベルギー・オランダの旅
2009年 12月 13日

Amsterdam 3

c0127227_22273941.jpg



オランダのボートハウスに恋焦がれる。



c0127227_22275783.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2009-12-13 21:01 | ベルギー・オランダの旅
2009年 12月 12日

シンゲルの花市

c0127227_22293451.jpg



シンゲル運河沿いで開かれる花市では、色鮮やかな花や球根がたくさん並んでいました。

上の写真は、本物のチューリップのように見えますが、実は造花です。

私がオランダを訪れたのは秋だったので、残念ながらチューリップは見られませんでしたが、

他の花を見ているだけでも充分楽しめました。



c0127227_2230345.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2009-12-12 08:43 | ベルギー・オランダの旅
2009年 12月 10日

オランダの自転車

c0127227_2233934.jpg



自転車大国、オランダでは自転車に乗る人がとっても多く、
ぼーっと道を歩いているといつも自転車にぶつかりそうになります。
道には自転車専用道路があり、そこをものすごいスピードで自転車が走ってきます。
なので、地図を見ながらうろうろして、間違って自転車専用道路を歩いてしまったときにはかなり危険な目に合います。

自転車の駐輪も多く、橋や電柱にくくりつけて駐輪されている自転車がほとんどですが、
アムステルダムの運河にはかなり多くの自転車が埋もれているのだとか。
そして、タイヤがパンクしたまま放置してあるものも多く、最初はとてもびっくりしました。
オランダの人は自転車に乗って、環境に良いなと思っていたのですが、
こんなにたくさんの自転車が放置されているのでは、環境に良くないなぁ・・・

それはともかく、オランダの人たちは自転車で自分たちの個性を表していて、中にはピンクのど派手な自転車だったり、
かごのところに花がたくさんささった自転車だったり、個性的な自転車をよく見かけます。
私が個人的に好きな自転車は、下の写真の、前に大きなかごが付いている自転車です。
買い物に行った帰りなんかは、荷物がたくさん乗って便利そうです。
アムステルダムでは、このかごの部分に子供を二人乗せ、後ろにも子供を乗せて元気に走るママを見かけました。
良く見ると、一番上のお姉ちゃんが、ママの後ろを自転車に乗って一生懸命ついていっていて、
なんとも微笑ましい光景でした。



c0127227_22333070.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2009-12-10 09:13 | ベルギー・オランダの旅
2009年 12月 05日

スリに注意

c0127227_22363298.jpg



アムステルダムで、電柱にかけてあったおもしろい看板を見つけました。

ショルダーバッグがスリに狙われてるかもしれないから、注意しなさいという警告。

絵に描かれたおばさんが、いかにも不注意そうに歩いているのがおもしろいです。
[PR]

by sucrecuit | 2009-12-05 10:38 | ベルギー・オランダの旅
2009年 12月 04日

fruits

c0127227_22365259.jpg



列車移動の疲れを癒すため、しばらくベッドで横になった後、

アムステルダムの町を散歩することにした。

散歩の途中、色鮮やかなフルーツに魅せられて、お店の中へ。

フルーツ以外にも、オランダのお菓子やらお惣菜やらが並んでいた。今日の晩ごはんはここで決まり。



c0127227_2238792.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2009-12-04 09:50 | ベルギー・オランダの旅