カテゴリ:ANTIQUES( 25 )


2016年 04月 03日

アンティークの食器

c0127227_13285710.jpg
Photo by iPhone




イギリスのロンドンに暮らして、今年の6月で丸2年になる。

イギリスでは日常生活の中にアンティークがうまく馴染みすぎていて、こちらが意識して見てやらないと

気付かずに通り過ぎてしまうことだってある。

でもこの時ばかりは足が止まった。

悔しいけれど、この存在感はやっぱりアンティークの食器たちじゃないと作り出せない。

久しぶりに大人げなくキュンとした。誰にも見つけられたくないと思った。

またアンティーク熱に心も体も脅かされそうだ。





その他のロンドン生活の様子はこちらのサイトからご覧いただけます。





[PR]

by sucrecuit | 2016-04-03 13:09 | ANTIQUES
2016年 02月 19日

Antiques

c0127227_21093978.jpg
Photo by iPhone



I guess I fell in love with you guys.

どうやらあなたたちに一目惚れをしてしまったようです。





その他のロンドン生活の様子はこちらのサイトからご覧いただけます。



c0127227_21092836.jpg
Photo by iPhone



[PR]

by sucrecuit | 2016-02-19 10:03 | ANTIQUES
2014年 11月 07日

アンティークのカップ&ソーサー

c0127227_13143339.jpg
Photo by iPhone




昨日はハムステッドに本店がある「Gail's」ゲイルスさんの記事をご紹介しましたが

「Gail's」で焼き菓子をいただいた後、アンティークのお皿たちを見つけました。

良い出合いは続くようです。





その他のロンドン生活の様子はこちらのサイトからご覧いただけます。



[PR]

by sucrecuit | 2014-11-07 13:13 | ANTIQUES
2012年 08月 30日

フランスの古い紙 : 紙箱

c0127227_193151.jpg




紙箱のラベルが美しい。




[PR]

by sucrecuit | 2012-08-30 08:51 | ANTIQUES
2012年 08月 26日

フランスの古い紙 : 香水ラベル

c0127227_19393242.jpg




フランスの古い紙ものの中でも、香水ラベルには特別心奪われます。

こちらは、1900年代の、多色刷石版印刷の香水ラベル。

香水ラベルは、形も大きさもバラエティーにとんでいて、何種類でも集めたくなるアイテムです。

このスミレのデザインの施された香水ラベルは特に気に入っています。




[PR]

by sucrecuit | 2012-08-26 08:37 | ANTIQUES
2012年 08月 23日

フランスの古い紙 : 紙袋

c0127227_19381237.jpg




フランスでは、日常の生活の中の紙にさえ意匠がこらされており、心が奪われます。
初めてパリのマルシェに行った時、マルシェで食材を入れるために、無造作に置いてあった紙袋がとても愛らしくて、
マルシェで果物を買ったあとに、
「あと数枚紙袋をもらっていいですか?」
とマルシェの人に聞いて、
「え?この紙袋が欲しいの?持って行っていいよ。」
と少し笑われながら、紙袋を余分にもらった思い出があります。
こちらの紙袋は、食材を入れる袋として使われていた紙袋。
袋の中身が見えるようになっており、かわいさと便利さを兼ね揃えています。




[PR]

by sucrecuit | 2012-08-23 10:02 | ANTIQUES
2012年 08月 22日

フランスの古い紙 : 古文書

c0127227_1936871.jpg




古文書はつい手に取ってしまうアイテム。

古文書に書かれた手書きのフランス語の字体は、たとえ内容がわからなくても

じっと眺めていたくなります。

古文書の印章のデザインも繊細で美しいものが多いです。




[PR]

by sucrecuit | 2012-08-22 10:12 | ANTIQUES
2012年 08月 21日

フランスの古い紙 : 紙箱

c0127227_19351060.jpg




フランスの紙ものの中でも、紙箱は特に心惹かれます。


「PHARMACIE」と書かれたものは、薬屋さんの紙箱。


私なら、紙箱目当てに薬を買っています。




[PR]

by sucrecuit | 2012-08-21 09:40 | ANTIQUES
2012年 08月 20日

フランスの古い紙 : クロモスカード

c0127227_19323729.jpg





ここ最近京都のお写真が続きましたが、ここでフランスの古い紙のご紹介を。
私がフランスの紙に惹かれるきっかけとなったクロモスカードのご紹介です。
クロモスカードとは、1800年代後半から1900年代にかけて、フランスのお店の広告の一つとして作られていた
トレードカードのことをいいます。
カードの表にはかわいいイラストが印刷され、裏にはお店の名前や住所などが書かれています。
クロモスカードは6種類や12種類のシリーズになっているものが多く、その中でも、私が一番好きなのは
エッフェル塔や凱旋門など、パリの名所をめぐるシリーズです。
こちらのカードは、チョコレートの会社GUERIN-BOUTRON(ギャランブルタン)社のもの。
カードの中の女の子たちの着ている服装がいかにもフランスらしくて素敵です。




[PR]

by sucrecuit | 2012-08-20 20:13 | ANTIQUES
2009年 10月 24日

labels

c0127227_19514619.jpg





本日はフランスの古い紙もののお話を。

こちらは薬箱に貼るための紙ラベルです。デッドストックできれいに保存されていたラベルをパリで見つけてきました。

大きなラベルや小さなラベル、どれも個性的でさりげなく施されたデザインがとても素敵です。

プレゼントのラッピング用に使ったり、コラージュをしたりと色々な使い方をして楽しめそうです。




[PR]

by sucrecuit | 2009-10-24 19:56 | ANTIQUES