カテゴリ:毎日のロンドン暮らし( 135 )


2014年 12月 11日

クリスマスの準備

c0127227_23491712.jpg




家の近所のホームセンターで買ったモミの木に飾り付けをしました。

こちらでは12月に入ると、普段はお店の物置きとして使用されている場所や道などでもたくさんのモミの木が並べられ、

その数の多さに驚きます。お値段も比較的安くて売られていて、うちのモミの木は小振りなので25ポンドで購入しました。

デパートに行くと目が回るぐらいにたくさんの種類のクリスマスデコレーションが並んでいるのですが、

今年はシンプルなものを選びました。

こちらの写真からは分かりにくいですが、モミの木の幹の部分に白いライトをくるくると巻いて

葉の部分に赤い木の実のようなライトをぐるりと回し、ライトを付けると家の中がぱっと華やかになります。

本物のモミの木を家の中に飾ってみたのは今回が初めてだったのですが、意外にこのモミの木のチクチクの葉っぱが落ちてきて

お掃除が大変です。皆さんはクリスマスの準備は進んでいますか?



[PR]

by sucrecuit | 2014-12-11 10:47 | 毎日のロンドン暮らし
2014年 11月 30日

UDON

c0127227_06090018.jpg
Photo by iPhone



ロンドンに来て初めてうどんを食べた日。

おまけです。




その他のロンドン生活の様子はこちらのサイトからご覧いただけます。



[PR]

by sucrecuit | 2014-11-30 21:07 | 毎日のロンドン暮らし
2014年 11月 29日

「PRIMROSE BAKERY」


c0127227_05401013.jpg
Photo by iPhone





Primrose Hill プリムローズ・ヒルに来ると「ここに住みたい」と思ってしまうから、なかなか足が進まずにいる。

この日もやっぱり「この町で暮らしたい」という込み上げる想いを抱え込んで「Princess Road プリンセス・ロード」という

恥ずかしいぐらい素敵な名前の道まで歩いてみたり、犬の散歩をしているおじさまの後姿をこっそり写真に収めてみたり、

この町で暮らしている自分の姿を想像したりしながら歩いてみた。

地下鉄「Chalk Farm」駅を出て、Gloucester Avenue からPrincess Roadに向かう終盤辺りに黄色いお店が目印の

「PRIMROSE BAKERY」がある。

放課後の時間帯は、学校帰りの子どもたちが引っ切り無しにやって来てカップケーキを食べて帰るものだから

まるで子どもたちの誕生日パーティーにお呼ばれしているような気分になり、それはそれは賑やかだ。

今やロンドンに余多とあるカップケーキ屋さんだが、そのカップケーキの一大ブームを時を同じくオープンした

「The Hummingbird Bakery」と共に牽引している「PRIMROSE BAKERY」は元々子どもたちのホームパーティー用に

カップケーキを作っていたお母さんたちが始めたというから、改めてお母さんたちのパワーに感心する。

ロンドンでこんなにカップケーキが人気者になるなんて誰が想像していたことだろう。

そしてこの日はわんちゃんのお誕生日。記念に一枚。 





c0127227_05402574.jpg
Photo by iPhone


c0127227_05403997.jpg
Photo by iPhone


その他のロンドン生活の様子はこちらのサイトからご覧いただけます。



「PRIMROSE BAKERY」
69 Gloucester Avenue, NW1 8LD
(+44)2074834222



[PR]

by sucrecuit | 2014-11-29 20:38 | 毎日のロンドン暮らし
2014年 11月 17日

将来の夢はバレリーナ

c0127227_19590580.jpg



今日はバレリーナみたいなマーリンさん。

やっぱり洗濯物干しの下あたりが好きみたいです。



[PR]

by sucrecuit | 2014-11-17 20:01 | 毎日のロンドン暮らし
2014年 11月 14日

「THE MONOCLE CAFE」 モノクル カフェ

c0127227_03294085.jpg
Photo by iPhone



St. John's Wood セント・ジョンズ ウッドに引っ越してくる前にBaker Street ベイカーストリートの近くにある
ホリデーフラットをちょっとの間お借りしていました。
フラットから歩いてよくMarylebone high street マリルボーンハイストリートの方までぶらぶら散歩していたのですが、
Baker Street から東へ2本入ったところにChiltern Street チルターンストリートという
洋服屋さんや靴屋さん、カフェやウエディングドレスのお店が並ぶかわいらしい通りがあり、なんとなくそこからの眺めが良くて
カフェの前でお茶をするお兄さんたちも一緒にその通りの様子を写真に収めていました。
その時見た白と黒のストライプ模様のテントや店内に吊るされた黒の大きなセイリングランプ、
店内でてきぱきと働く店員さんに、うれしそうにお店を後にするお客さんのこともすっかり忘れてしまっていた頃、
ロンドンでご縁をいただいて知り合いになった方に
「モノクルさんは行ったら絶対好きって言うよ。今度の休みに絶対行った方が良いよ。」
と強く勧められ、今度はバスに揺られてChiltern Street までやって来ました。
「THE MONOCLE CAFE」があの時なんとなく写真に収めたカフェだったと分かったのは、
カフェ全体を包み込むように通り全体から出されたオーラがその時感じたそれと同じだと分かったから。


「THE MONOCLE CAFE」は雑誌「MONOCLE」が運営するカフェで、メニューはJapanese Breakfastやタコライス、
うどんやビーフカツサンドなど日本人に馴染みのあるメニューが揃います。
同じくロンドンに店を構えるフレンチパティスリーLankaさんから届く抹茶ストロベリーケーキは
一度食べたら忘れられないことでしょう。
お店を出る頃にはChiltern Street の両側に並ぶクリスマスツリーのライトが灯されていました。
またひとつロンドンでの自分の居場所が増えました。



c0127227_03291744.jpg

「THE MONOCLE CAFE」
18 Chiltern Street W1U 7QA
(+44)20 7135 2040

[PR]

by sucrecuit | 2014-11-14 03:55 | 毎日のロンドン暮らし
2014年 11月 13日

モップ(?)

c0127227_22505431.jpg



モップのようなディランさんでしたとさ。

後ろの布地とうまく合わさっています。



[PR]

by sucrecuit | 2014-11-13 13:50 | 毎日のロンドン暮らし
2014年 11月 12日

Marlborough Place

c0127227_04380090.jpg



わざと遠回りしながら自分の好きな道を見つけて、この町に慣れ始めたと感じた日。

Marlborough Place towards Abbey road.




[PR]

by sucrecuit | 2014-11-12 18:37 | 毎日のロンドン暮らし
2014年 11月 06日

「Gail's」 ゲイルズ

c0127227_03183381.jpg
Photo by iPhone




子どもたちがおばけみたいに仮装して近所の家々を回るハロウィンも終わり、
ロンドンではもう町中がクリスマスを迎える準備に追われています。
そんな慌ただしいロンドンを横目に自分もひそかに移民という立場でちゃんとこちらで「生活」しているのだなぁと
実感し、ほっと胸を撫で下ろしています。


今日は「Gail's」で焼き菓子を食べにHampstead ハムステッドまで行ってきました。
「Gail's」はセントジョンズウッドにも支店があるARTISAN BAKERY アルチザン・ベーカリーのお店で、
ハムステッドはその一号店に当たります。
お客さんが引っ切り無しに入ってくる店内にはサンドウィッチやハンバーガーなどの食事パンやケーキ、
タルトなどの焼き菓子も並びます。
「Time Out」のハムステッドローカルで「Love London Awards」にも選ばれた地元の人たちに愛される超人気店。
Hampstead High Street という好立地と質の高いパンや焼き菓子がロンドンに数あるベーカリーの中でも
格別に人々を引き寄せる理由なのではないでしょうか。
下のお写真のお話はまた後ほど。



「Gail's」Hampstead店
64 Hampstead High Street
London NW3 1QH
+44 (0)20 7794 5700



c0127227_03185024.jpg
Photo by iPhone


その他のロンドン生活の様子はこちらのサイトからご覧いただけます。



[PR]

by sucrecuit | 2014-11-06 18:17 | 毎日のロンドン暮らし
2014年 10月 30日

冬時間

c0127227_23084801.jpg




今日は右足の上に頭を乗せて、あごが二つあるように見えるDylan さんからのお知らせです。

イギリスは先週の日曜日に冬時間に変わり、日本との時差が8時間から9時間に変わりました。

デジタル時計は自動的に時間が変わって夏時間よりも1時間遅れて表示されるようになったのですが、

アナログ時計ではまだ夏時間のままの時計も多いです。

うちの炊飯器の時計がまだ夏時間のままなので、お米の炊き上がりをセットする時にちょこっと戸惑います。

早く時計の時間を全部直さないと。明日はハロウィンです。




c0127227_23090793.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2014-10-30 14:08 | 毎日のロンドン暮らし
2014年 10月 23日

Holland Park

c0127227_03472215.jpg
Photo by iPhone


大人の色あそび。

遊び心がある。だからこの町が好きだ。





その他のロンドン生活の様子はこちらのサイトからご覧いただけます。

[PR]

by sucrecuit | 2014-10-23 19:46 | 毎日のロンドン暮らし