<   2014年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2014年 03月 30日

インクライン 桜咲き始め

c0127227_1155373.jpg




桜が満開になるのが待ちきれなかったインクラインで


あまりにも絵になる二人が通りがかった。


桜咲き始めのぽかぽか陽気。




c0127227_11554651.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2014-03-30 09:26 | KYOTO/ 京都に暮らす
2014年 03月 29日

祇園白川 桜

c0127227_21203040.jpg



京都の桜が満開になるのは来週末のようですが

祇園白川ではもうこんなに綺麗な桜が見られました。

アヒルたちも気持ちよさそう。 満開はもうすぐそこ。



c0127227_2120423.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2014-03-29 21:25 | KYOTO/ 京都に暮らす
2014年 03月 28日

節分祭 ―須賀神社―

c0127227_11521345.jpg




「ちょっとすみません、その懸想文下さいな。」


2月3日の節分の日は冬と春の分かれ目に生じる邪気を祓うため、各神社で節分祭が開かれます。
特に吉田山のふもとにある吉田神社で行われる節分祭は京都で一番大きな規模で行われ、
節分前日の午後六時からの追儺式は、鬼やらいといわれ平安時代初期にはじまった宮中行事がもとだそうです。
壬生寺の節分祭も有名。
各神社で行われる節分祭の中で私が一番好きなのは、普段は住宅街にひっそりと佇む小さな神社なのに
節分の日になると毎年恋する乙女たちがいそいそとやってくる、須賀神社の節分祭。
乙女たちのお目当ては「懸想文」という恋文。
節分祭の日は、烏帽子をかぶり水干姿で顔を隠した懸想文売りが境内に現れ、懸想文を売り歩きます。
顔を隠しているのは、まだ字の書ける人が少なかった時代に字の書けない人のために
恋文の代筆を行っていたのが、御所に仕えるお金のない公家さんたちだったから。
この恋文の代筆でおこずかいを稼いでいたお公家さんが、身元を隠すために顔を隠していたのだそうです。
この懸想文を箪笥の中に入れておくと服が増え、鏡台の中に入れておくと美人になり、良縁も得られるといわれています。





[PR]

by sucrecuit | 2014-03-28 08:53 | KYOTO/ 京都に暮らす
2014年 03月 27日

雪化粧の金閣寺

c0127227_192063.jpg




京都では今日から桜が開花しています。
「桜が満開になるのが待ち遠しいこんな時期に」
と思われることを承知の上で、伝えたいことがあります。


京都へ来て、もしも雪がしゃんしゃんと降っていたのなら
どうかその足で金閣寺へと向かってください。
そうすればきっと宝物に出合えることでしょう。





[PR]

by sucrecuit | 2014-03-27 19:05 | KYOTO/ 京都に暮らす
2014年 03月 25日

弥生

c0127227_20115768.jpg





底冷えの冬が終わり、今か今かと待ち焦がれる桜色の季節。

ポカポカ陽気になるのはまだ先だけれど、流し雛に保津川下り春の川開き、東山花灯路と行事を重ね

少しずつ京都は春に近付いていきます。





[PR]

by sucrecuit | 2014-03-25 20:15 | KYOTO/ 京都に暮らす
2014年 03月 21日

PARIS

c0127227_11522554.jpg




空がとても綺麗だったから

またパリへ来ようと思った。





[PR]

by sucrecuit | 2014-03-21 09:39 | パリ
2014年 03月 20日

子犬

c0127227_12375718.jpg




子犬はいつだって人気者。




c0127227_1238109.jpg

[PR]

by sucrecuit | 2014-03-20 12:39 | パリ
2014年 03月 18日

カフェ

c0127227_1828816.jpg




そうだパリのカフェ、行こう。





[PR]

by sucrecuit | 2014-03-18 18:29 | パリ
2014年 03月 16日

オルゴール

c0127227_13101942.jpg




オルゴールを見ると、子どもの頃に戻ってしまう。





[PR]

by sucrecuit | 2014-03-16 09:28 | パリ
2014年 03月 14日

雨上がりのパリ

c0127227_1494262.jpg




パリに初めて来た日のことを思い出した。

雨上がりのパリで。





[PR]

by sucrecuit | 2014-03-14 10:13 | パリ